このページの本文へ移動
トップくらし・環境移住・定住地域おこし協力隊> 令和4年度那須町地域おこし協力隊員の募集します

令和4年度那須町地域おこし協力隊員の募集します

地域おこし協力隊とは?

   三大都市圏をはじめとする都市地域等の人材を積極的に受けいれ、定住・定着を図ることで、地域力の維持・強化を図ることを目的とした制度です。

   都市部の意欲ある人材を積極的に受け入れて、那須町の活性化に取り組んでいただくため、次のとおり地域おこし協力隊員を募集します。

募集内容

(1)目的

   那須町では、新たな視点や発想で、町の魅力を自ら積極的に発信し、町の地域の活性化及びまちづくりを推進することができる方を募集します。

(2)活動内容

 〇指定型

町役場指定の「地域おこし事業」の提案に基づく活動
1.栃木県立那須高等学校の魅力度アップに関する活動
・ 現在、那須高等学校に配属している魅力化コーディネーターと共に活動を行います。
・人物図鑑作成(町内の活躍人インタビューの全体的な調整業務)
・「総合的な探求の時間」における高校生の活動紹介、ニュースレターの作成
・高校HPの更新作業(高校魅力化発信箇所)
・その他魅力向上の為の取り組み

2.ふるさと納税に関する活動
・那須町にある魅力的な資源の発掘
・新たな返礼品の開発
・返礼品のPR

3.空き家対策に関する活動
・町内にある空き家の調査や有効活用に関する活動。

〇フリーミッション型 

基本的な活動は、隊員自らが考える「地域おこし事業」の提案に基づく活動となります。
(例えば、以下のような町の産業を活用した取り組みなどが挙げられますが、決してこれらに固執するものではありません。)
○地域振興関係
  • 住民・地域団体と連携した地域振興活動。
  • 新たな地域資源の発掘・特産品の開発及び地域資源活用による振興活動。
  • 首都圏等との交流活動・イベントの開催。
  • その他、地域力の維持及び強化に資する活動
○観光振興関係
  • 観光案内、観光PR、イベント活動
  • SNS等による観光情報の発信
  • 観光関係機関との交流、事業への参加協力
○農林業振興関係
  • 6次産業化を目指した新たな特産品等の開発及び農産物流通システムの構築。
  • 町内の農業の特色及び特産物を掘りおこし、SNS等でPR活動。
  • 農家民泊等を実施する際の補助・マッチング等
  • 間伐材等を利用した特産品開発や販路開拓など、林業の振興による地域づくり活動。
  • その他農業を通したまちづくり・地域づくり。

(3)募集人員

        5名程度

(4)活動場所

     那須町役場庁舎内ほか

(5)募集対象要件等

  • 三大都市圏をはじめとする都市地域等※に現に居住する方で、委嘱後、那須町に生活の本拠を移し、住民票を異動できる人
※委嘱前に既に那須町に定住している方(既に那須町に住民票がある方等)や都市地域以外にお住まいの方は対象になりません。応募前にご自身のお住まいの自治体が都市地域等に該当するかどうか確認をお願いいたします。
住所要件については総務省ホームページ「特別交付税措置による地域要件確認表」をご確認ください。
   ★総務省ホームページ(外部リンク)
  • 地域協力活動への理解と熱意を有し、積極的に活動できる方
  • 採用時に、那須町へ住民登録を移し居住できる方(任用前に那須町へ住所を移してしまうと対象外になります)
  • 協力隊活動終了後も、引き続き那須町に定住する意思のある方
  • 普通自動車運転免許を有している方
  • パソコン(ワード、エクセルなど)の基本操作及びインターネット(HP・SNS)で情報発信ができる方
  • 法令を遵守できる方

(6)勤務形態

原則、委託契約となるため,指定はありません。(会計年度任用職員として採用希望の場合は要相談)
町と協議の上,月毎に活動報告書と活動日時を記載した活動計画書を提出していただきます。

(7)雇用形態及び期間

  1. 身 分:地域おこし協力隊員として那須町長が委嘱します。
委託契約
町と雇用関係はないため、社会保険料は自己負担となります。
 2.雇用期間:採用の日から令和5年3月31日まで
※なお、従前の活動状況や勤務実績に基づく能力の実証により、再度の任用を行う場合があります。(採用年度を含め最長3ヵ年度まで)
※「採用の日」とは、採用決定後できるだけ早い時期を基本しますが、応募者と町との協議により決定します。

(8)給与・賃金

1.活動対価
最大20万円(月額
※町へ毎月提出していただく活動日報の実績により、月額を決定いたします。
2.活動経費
最大200万円(年額
活動計画,日報及び月報などの内容を審査し,適正と認められるときは,町の予算の範囲内で活動に要する経費を支払います
(年額上限200万円,領収書等の証拠書類要)。ただし,適正と認めた場合でも,町と隊員で協議の上,経費の支払に上限額を設ける場合があります。
※備品を購入することはできません。詳しくはお問い合わせください。

(9)福利厚生・待遇

1.社会保険
   町と雇用関係はないため,社会保険料などは自己負担となります。
2.地域おこし協力隊委託期間中の協力隊以外の就業・業務請負など業務委託であるため制限等はありませんが,地域おこし協力隊の活動に差し支えない範囲となるようご配慮をお願いします。
3.研修
  段階別に国・県が実施する研修のほか,隊員が希望する研修を町が活動に必要であると判断した場合,活動経費をあてて参加することができます。

(10)募集方法等

 1.申込受付期間:令和4年2月15日まで
    ※募集内容の変更や募集人員に達した場合等により申し込みを締め切る場合があります。
 2.応募方法
  • 応募用紙(町ホームページからダウンロード可)に必要事項を記入(写真添付)し、住民票・履歴書を添え、提出先へ郵送又は直接ご持参ください。
     ※応募用紙はできるだけ詳しくご記入ください。
  3.提出先
     〒329-3292  栃木県那須郡那須町大字寺子丙3-13
     那須町役場 ふるさと定住課 定住促進係
     TEL:0287-72-6955
     FAX:0287-72-1112
     Eーmail:teijyu@town.nasu.lg.jp
     町HP:http://www.town.nasu.lg.jp/

(11)選考の流れ

1.第1次選考
  • 提出された応募用紙等による書類審査を行い、その結果を通知します。
2.第2次選考
  • 第1次選考の合格者を対象に面接を実施します。
  • 面接日程等については、第1次選考の合格者のみお知らせします。
  • 第2次選考のための交通費等は自己負担となります。
3. 選考結果等
  • 第2次選考の結果は、対象者それぞれに通知します。
  • 審査内容に関するお問い合わせは、一切お受けできません。
  • 住民票の異動は採用されたらすぐに移すのではなく委嘱日以降に行っていただく必要があります。それ以前に住所を移してしまうと応募対象者ではなくなり採用が取り消される可能性があります。

(12)参   考


【関連資料】
掲載日 令和3年7月22日 更新日 令和4年1月12日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
ふるさと定住課
住所:
〒329-3292 栃木県那須郡那須町大字寺子丙3-13
電話:
0287-72-6955
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー

  • 令和4年度那須町地域おこし協力隊員の募集します